本文へ移動

ケアホームいいとみ

ひまわり

ごーや

ゴーヤだ!

紫陽花

紫陽花 きれいだなぁ

老人保健施設 峡南ケアホームいいとみ

平成7年4月に開所。
現在入所27床、通所30名

職場環境改善・介護職員処遇改善の取り組みについて

 
介護職員等への処遇改善・職場環境改善等への取り組みについてを公表することで「見える化」を行っていきます


 
□職場環境要件の取り組みについて

〇入職促進に向けた取り組み
・法人や事業所の運営理念やケア方針を明確にし、職員に周知しています
・他産業からの転職者、主婦層、中高年齢者、経験者、有資格者等にこだわらない幅広い採用の仕組みを構築しています

〇資質の向上やキャリアアップに向けた支援
・働きながら介護福祉士等の資格取得を目指す職員に対する勤務調整などを行うなどし、実務者研修受講支援や、喀痰吸引、認知症実践研修等、資格取得支援をしています
・上位者による定期的な面接・相談を行い、各職員がより一層の向上を目指し、キャリアアップを望めるよう支援しています

〇両立支援・多様な働き方の推進
・職員の事情等に応じた勤務体制や、職員の状況に即した正規職員への転換の制度を整備し、支援しています
・有給休暇が取得しやすい環境の整備を行っています
・子育てや家族の介護と仕事の両立を図れる制度体制を設けており、またメンタルヘルス等の観点からも衛生委員会による相談窓口の適時設置で相談体制をとっています

〇腰痛を含む心身の健康管理
・介護職員の身体的な負担軽減のため、介護技術の修得支援や研修へ参加する機会を設け、腰痛対策に努めています
・衛生委員会によりストレスチェックの機会を設け、職員の心身の健康状態の配慮等、健康管理対応を行っています
・事故、トラブル対応のためのマニュアル等を整備しています

〇生産性向上のための業務改善の取り組み
・職場環境の整備のため、安全委員会を主体として定期的な点検を行う等し、5S活動の実践、推進をしています
・業務手順書の作成と、記録・報告様式の工夫によって情報共有や作業負担の軽減に繋げています
・見守り機器センサーの導入による介護業務量の負担軽減に努めています

〇やりがい・働きがいの醸成
・毎月の介護会議において職場内での情報伝達、コミュニケーションの円滑化を図り、職員それぞれの気付きを踏まえた勤務環境やケアの改善に取り組んでいます
・利用者本位のケア方針や介護保険制度の理解、法人の理念等、入職時や毎年の学習会等で学ぶ機会を設けています
・利用者や家族からの謝意の言葉など職員間で共有し、またケア対応や接遇などの好事例を職員間で投票し表彰する機会を設け、やりがい・働きがいの醸成に繋げています

□処遇改善に関する加算の取得状況

峡南ケアホームいいとみでは
・介護職員処遇改善加算(Ⅰ)
・介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)
・介護職員等ベースアップ等支援加算
を算定します

介護保険のリハビリテーション


当施設では、介護保険でのリハビリテーションが展開されています。
担当ケアマネジャーに相談し、リハビリテーションを受けることが可能です。
リハビリテーションを通して、この地域で以前親しみのあった方々との交流の場・出会いの場の提供をしています。
この地域で共通の話題を見つけ、楽しみながらリハビリテーションに取り組んでいます。

リハビリテーションの紹介

介護サービスの総合的な拠点として


老人保健施設は、入所者だけのものではありません。地域に住む高齢者が来所して介護サービスを受ける、デイケアサービスの中心地にもなっています。また同時に、周辺地域の人々との交流の場としても、大きな役割を担っています。

高齢者のいきがいづくりをお手伝い


『峡南ケアホームいいとみ』は、高齢化社会に対応するために厚生労働省が全国的に設備を進めている老人保健施設です。老人保健施設とは高齢者を対象とした施設で、家庭と病院の間にあって入所者の健康回復をめざす中間施設です。単なる治療期間ではないため、療養のカリキュラムや施設のつくりかたに、その地域ならではの個性が十分に発揮されます。
高齢化が進んでいる当地域にあっては、高齢者への医療・福祉サービスは何よりも優先しなければならない課題です。峡南ケアホームいいとみは、地域に根ざした老人保健施設として、病院や家庭と密接に連携しながら、高齢者の健康と生きがい作りのために貢献いたします。

老人保健施設 7つのサービス

特殊浴槽室
【入浴サービス】
その時の状態に応じて、一般入浴・介護浴・特殊浴の三種類の入浴法で、安心して御入浴いただけます。
【レクリエーション】
入所者とその家族、職員などを交えてのレクリエーション。趣味を披露したり、地域の人たちをふれあったりの楽しいひとときです。
【食事サービス】
嗜好と栄養のバランスを十分に考慮しながら、日々異なるメニューのお食事をご用意します。
【療養室】
仮にとはいえ、プライベートな住空間です。家庭的な雰囲気の中、自分の趣味にあった空間をつくることができます。
【リハビリテーション】
運動療法や作業療法を取り入れたリハビリテーションをお仲間と共におこない、楽しみながら機能回復と維持を目指します。




【医療サービス】
併設の飯富病院と連携しながら日々の健康管理を行い、的確な回復カリキュラムを実践していきます。

 
TOPへ戻る